2012年10月06日

お酒に合う塩辛、イカもの食いの効果

日本人は世界一、イカが好きな民族だ。

四方を海で囲まれた日本では、昔から、魚をたくさん食べてきた。
中でもイカは好まれていて、日本人の家庭での魚介類消費量の
第一位を常にキープし続けている。
刺身、イカそうめん、酢の物、てんぷら、リング揚、煮つけ
塩辛、スルメ、さきイカ、イカめし、、、、、、、と料理方法も
多種多様だ。古くは朝廷への奉納品として「するめ」の名が
あげられている。日本人とイカとの付き合いは、かくも古いのである。

fff5e143159a2acaa462eb8ce1fa1977.jpg

人気ブログランキングへ
posted by 教えたがり屋 at 16:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。