2012年10月01日

お酒に合う塩辛、これぞ塩辛の原形(一杯漬け)

獲れすぎたイカの伝統的な保存方法

凍結技術が進歩した最近では、獲れすぎたイカはほとんど冷凍保存
してしまう。だが、その昔、そんな技術がなかった頃は、漁師さんたちは
イカが大漁のとき、一時的な貯蔵のためにイカを塩漬けにして保存していた。
そんな時の漬け方が「一杯漬け」。最近では、あまり見られなくなったが
丁寧に漬けると独特の風味が出てこれぞ、塩辛の原型という感じの味わいになる。
材料はスルメイカ、水気の多い夏イカだと失敗しやすいので、秋〜冬の肉厚で身の
しまったイカを使うようにしよう。

fff5e143159a2acaa462eb8ce1fa1977.jpg

20110428190828334.jpg

人気ブログランキングへ

posted by 教えたがり屋 at 16:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。